GTS協同組合は、共同購買事業、教育事業、研修生受入事業などを行っています。

トップページ > 教育事業

教育事業 Educational Business
 
新入社員研修の開催
 
厚労省管轄事業である「実践型人材養成システム」を活用した新入社員教育事業です。自動車部品製造を中心とした製造業を営む企業を対象としています。基本教育プログラムの期間は、4月〜9月の半年間です。期間中は、Off−JTとOJTに分かれており、Off−JTをGTS協同組合にて合同講習、OJTを各所属企業にて実習します。

また、プログラムを修了した後は、助成金の給付を企業が受け取ることができます。
※ 助成金を受け取る際は、事前に申請資料の作成・申請・審査を受ける必要があります。
     
 
     
 
■樹脂成型コース
 
 
職務又は教科名
職務又は教科の内容
時間
学科
ガイダンス・講評
訓練の意義・理解度測定及びOJTとの関連
8
自動車業界
あゆみ、技術変遷、生産の流れ、業界の構図
8
金型製作
型の種類、型設計、加工方法、材料の種類と特性
16
樹脂加工
樹脂成形材料(総論、プラスチックの歴史と生産状況、樹脂着色加工の流通形態、プラスチックの組成と見分け方、成型材料の選択)
64
樹脂成形加工法(成形加工法の種類、成形加工法各論)射出成形
成形加工とコスト
エンジニアリングプラスチックとは
差別化技術の紹介
樹脂組立加工
ビス締め、超音波溶着、振動溶着、熱板溶着
8
樹脂表面加工(2次加工)
各種めっき、真空蒸着
16
吹き付け塗装、各種印刷(ホットスタンプ、シルク、パッド、液面)
生産管理
品質管理とQC手法、測定器の操作法
32
製造にかかる原価構造および削減方法
ジャストインタイム、かんばん方式など
実技
図面と製図
機会図面・電気図面の見方、製図
16
プレス機械操作
プレス作業(技能検定2級程度習得)
8
自動化機械操作
直行型、多関節汎用ロボットの操作
8
OffJT 計 184時間
 
 
■機械加工・生産技術コース
 
 
職務又は教科名
職務又は教科の内容
時間
学科
ガイダンス・講評
訓練の意義・理解度測定及びOJTとの関連
8
自動車業界
あゆみ、技術変遷、生産の流れ、業界の構図
8
プレス加工
プレスの種類、加工方法、材料の種類と特性
16
金型製作
型の種類、型設計、加工方法、材料の種類と特性
8
溶接加工
抵抗溶接、アーク溶接他
16
機械加工
各種加工(切削、施盤他)
16
樹脂加工
各種樹脂成形
8
組立加工
機械組立、ティーチング、機会組立
16
生産管理
品質管理とQC手法、測定器の操作法
32
製造にかかる原価構造および削減方法
ジャストインタイム、かんばん方式など
表面処理
各種めっき(クロム、アルマイト、ニッケル、三価クロメート他)
24
吹き付け、電着、粉体塗装 他
焼入、戻し、高周波、浸炭、焼純、他
実技
図面と製図
機会図面・電気図面の見方、製図
16
プレス機械操作
プレス作業(技能検定2級程度習得)
8
自動化機械操作
直行型、多関節汎用ロボットの操作
8
OffJT 計 184時間
 
  ■鋳造コース  
 
 
職務又は教科名
職務又は教科の内容
時間
学科
ガイダンス・講評
訓練の意義・理解度測定及びOJTとの関連
8
自動車業界
あゆみ、技術変遷、生産の流れ、業界の構図
8
プレス加工
プレスの種類、加工方法、材料の種類と特性
16
金型製作
型の種類、型設計、加工方法、材料の種類と特性
8
機械加工
各種加工(切削、施盤他)
16
金属材料
各種材料の特性と利用方法
鋳造加工
鋳造金型設計、鋳造金型製作
56
冷間鋳造、熱間鋳造、温間鋳造、逐次加工
熱処理(焼入、戻し、高周波、浸炭、焼鈍、他)
生産管理
品質管理とQC手法、測定器の操作法
32
製造にかかる原価構造および削減方法
ジャストインタイム、かんばん方式など
実技
図面と製図
機会図面・電気図面の見方、製図
16
プレス機械操作
プレス作業(技能検定2級程度習得)
8
自動化機械操作
直行型、多関節汎用ロボットの操作
8
OffJT 計 184時間
 
  ■営業コース  
 
 
職務又は教科名
職務又は教科の内容
時間
学科
ガイダンス・講評
訓練の意義・理解度測定及びOJTとの関連
8
グローバル化の経済環境
日本経済の現況、技術変遷、生産の流れ、業界地図の構図
8
労働安全衛生
5Sの考え方、管理体制、管理活動
16
営業活動スキル
営業計画、営業管理、営業活動スキル
24
文書作成
ビジネス文書の書き方、ファイリング
16
原価管理
原価の構図、管理及び削減方法
16
品質管理
品質管理とQC手法
16
コンプライアンス
関係法律、法規
32
実技
文書作成
OA機器操作によるビジネス文書作成実務
16
接客接遇
接客対応の基本、接客用語の使い方等による受付、案内、来客対応、接客マナーによる電話対応
32
OffJT 計 184時間

 

 

   
外部団体セミナーの受講
 
「管理者」「職場リーダー」「中堅社員」の3層を対象とした、階層別教育です。

基本教育プログラムの期間は、階層毎に4カ月です。期間中はOff−JTとOJTに分かれ、OJT教育を開始する前に2日間の集合教育を実施し、個人テーマの決定を行います。

個人テーマに沿って、OJT教育を自社社内で行います。教育効果をより高める為に、Off−JT実施講師が各社に回り、進捗状況のチェック・指導・助言を行います。

期間終了後、再度集合し、テーマに対しての成果発表を行い、今後の課題を見出していきます。
 
 

 

 

外部団体セミナーの受講  
GTS協同組合では、組合自身が教育事業を行う企業に加盟しております。年間を通して新入社員から、役員・経営者までの非常に幅広い層を対象とした各種セミナーを開催しております。加盟先企業のご厚意により、組合員企業の方は無料にて受講することが可能となりました。
     
■セミナー一例
 
  セミナー名
  内容
  コストダウンの基本
  @コストダウンの基本を再確認
  Aコストダウンを阻害する要因と改善ポイント
  Bケーススタディー
  実務型ビジネス文書の基本がわかる
  @ビジネス文書の基本
  Aビジネス文書の基本パターン
  Bワークショップ
  会社経営に必要な法律が手に取るようにわかる
  @どんな会社が訴えられているか
  Aあなたの会社が訴えられたらどうする?
  Bトラブルの予防、対処法を伝授します
  株式公開(IPO)の基本がわかる
  @株式公開への道のり
  A審査基準
  B株式公開への社内体制作り
  C資本政策のポイント
  経理の仕事とは〜基礎編〜
  @経理の役割
  A経理の年間スケジュール
  B各業務の勘どころ
  部下を持つ管理職のためのコーチングがわかる
  @部下を持つ管理職のためのコーチングとは
  A広義のコーチングの理解
  B狭義のコーチングの理解
  Cコーチングの実践によるコツの習得
  話す技術の基本〜実践編〜
  @理解度の確認
  Aテーマの復習
  Bワークショップ
  若手営業マンのための営業力アップ
  @営業力強化に成功するためには
  Aシンプルしかけで営業力アップ

 

 

 

Copyright (C) GTS協同組合 All Rights Reserved.